空き家を買取してもらうまでの流れ

 

実家空き家がなかなか売れない場合、もうひとつの方法として不動産会社に買取してもらう方法があります。

 

 

通常ですと不動産会社が間に入り(仲介)買い主を見つけてくれて売却を成立させることになります。

 

買取というのは不動産会社自体が買い主になることです。

 

 

ただし不動産会社に買取してもらうことになると、相場の半額以上の売値だったりするのでかなり安く売る可能性は高くなります。

 

 

相続税の支払いが近くてすぐに現金化したい、理由があってやむをえず早く売却して現金化したい。

 

 

など、早く現金化したい場合は買取をしてくれる不動産会社を検討しても良いでしょう。

 

 

また、時間に余裕があり売り急いでいないようであれば仲介で売りに出しても良いと思います。

 

 

売れない空き家であったり私のように実家が遠く田舎である場合、不動産買取業者へ依頼すると手間をかけずに売却することができます。

 

 

高く売るのは困難ですが、比較的簡単に売却することができます。

 

空き家買取までの注意点

 

 

空き家を買取してもらう際、注意しなければならないのが買取価格が低くなってしまうことです。

 

 

買取業者からすれば安く仕入れた方が利益も大きくなりますので、土地や建物のマイナスポイントを見つけて値下げの要求をしてきます。

 

 

買取業者にとっては「リフォームして転売できる建物」であることは間違いないので、言われたままの金額で納得してしまうと損してしまう可能性があります。

 

 

また、買取業者が転売できると踏んで見積もりを出してくれる場合はまだ良いのですが、私の祖父の実家の場合は業者に買取は不可能と言われました。

 

 

今は父の長男が継いでいるので、私に直接的な負担はありません。

 

ですが、買取が不可の場合もありますのでもし買取を考えているのであれば早めに対応したほうが良いと思います。

 

 

そこで、買取業者に依頼する場合でも数社に見積もりを依頼して納得のいく価格を探していきましょう。

 

【無料】実家の空き家を買取査定する

 

 

その後、査定額が提示され売却までの打ち合わせをします。

 

売買契約したあと引渡しとなるのが買取の流れです。

 

 

もちろん、見積もりを出してもらい会社を絞ってみたけど納得がいかない場合は、その価格では売れないと断っても問題ありません。

 

 

買取業者の都合によっては、例えば決算が近かったり他に買取の物件がないなどの理由で買取価格が上がるケースもあるようです。

 

 

過度な期待は禁物ですが、私の祖父の家のように買取できない物件もありますので、気がついたら買取額が結局損してしまったということがないようにしていきたいですね。

 

 

あと、忘れてはいけないが空き家状態の家の管理です。

 

 

空き家を数ヶ月放置していると想像以上に悪化するということです。

 

 

雑草などは梅雨時期や夏場には以上に伸びが速いので除草剤を早めにすることも大切です。

 

 

事前に準備することで買取価格も上がる可能性は少なからずあるので、良い結果をまつようにやれることはやっておきましょう。

 

 

積雪地で越冬や台風、豪雨などの問題がなければ早く売る決断をしなければならないということもないかもしれません。

 

 

ですが、私の祖父の家のように豪雪地帯にある場合、冬場はものすごい勢いで雪が積もります。

 

 

空き家の管理は本当に大変です。

 

 

特に屋根の雪おろしは非常に大変で、私も手伝ったことがありますが親戚中集めて大の男6人で丸1日かかりました。

 

 

雪によって家の柱が一部歪んでいるところもあるくらいです。

 

 

今現在は補強もし直して管理をしてますが、豪雪地帯の物件だと管理するのが大変なことを身を持って体験しています。

 

 

雪おろしをする際もスコップ一杯で尋常じゃないくらい重さがあります。

 

 

「この屋根の雪って何トンくらいあるんだろう」と思ったほどです。

 

 

まだ買取してくれる希望があるだけましなのではないかと考えています。

 

 

空き家買取するまでに管理も重要になってきますので、手遅れになる前に対応していきましょう。

 

 

>>空き家を買取するまでの準備

空き家の売却なら以下3社のいずれかでOK

イエウール

・実家が地方で空き家。初めての不動産売却ならイエウールが圧倒的におすすめ

・2019年2月現在、不動産会社の提携数が1700社で業界1位。全国の地方・地域密着で不動産会社がたくさん

・2018年7月時点で、査定依頼件数がついに業界で1位。イエウールを利用して売却できた人が多い※東京商工リサーチ調べ
・不動産会社の得意分野のバリエーションが豊富なのが特徴。

・空き家や地方に物件があるなど、あなたのニーズにあった不動産会社とマッチングがしやすい。

・不動産会社の数が多いため、たくさん比較することで結果的にスムーズに売ることにつながる


リビンマッチ不動産売却

リビンマッチは買取業者が多く登録されているのが特徴

仲介で買手が見つからない、仕事で平日は時間がとれない、年齢もあって体力的に厳しい、子育てで忙しい、実家が遠い方向け

現行法では違法になる建築物や、建物を建てられない土地(再建築不可物件、既存不適格物件)を持っている方

・秘密で売却したい

・とにかく早く現金化したい(スピード売却)


LIFULL HOME’S

・空き家バンクを活用したいと考えているならLIFULL HOME’Sがおすすめ

・全国に空き家や空き地を所有している方で、活用に困っている場合は登録しよう

匿名査定ができるので、とりあえず簡単な相場や価格を知ることができる

・国土交通省が空き家バンクの情報を一元化。その実施事業者がLIFULL HOME’S

・特に売り急いでいない、時間に余裕がある場合はあり
・ポータルサイトが充実。買取、売却、賃貸のほか、遺品整理、リフォーム、引っ越しなどの見積もりも可能




空き家を売るときに1社だけに依頼しようとしていませんか?

1社だけに依頼するのは危険です。
なぜなら、比較しないと1社だけの買取価格では損する可能性があるからです。
複数社に見積もり依頼してから決めましょう。
登録はいたって簡単。だれでも1分ほどですぐ終わります。

今すぐイエウールで複数社に査定を依頼する
このページの先頭へ戻る